むっくとあずきのぽかぽか日記

マルチーズとトイプードルとの暮らし
TOPスポンサー広告 ≫ 付き添っていたいのTOP病院 ≫ 付き添っていたいの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

付き添っていたいの

むっくの検査は外来の診察終了後、
予定の入っていた手術が終わってから始まりました。


一緒にいるんだ、離れたくないと言い張って
むっくを病院に預けて帰ろうとしないバカ飼い主には
検査が始まるまでの間
付き添う事が許されました。
たぶん先生、呆れてた。


私の膝の上で点滴中のむっくさん↓




IMG_1547.jpg
矢印のところに針入ってます。




しばらくしたら、うとうとし始めたよ。




IMG_1543.jpg


一緒にいたから
こんなに落ち着いていられたんだよね。

食事なんていらない、お風呂なんて入れなくていい、
顔洗えなくても歯みがきできなくてもパンツ着替えられなくても
そんなの全部どーでもいいから
朝までずっと、傍にいてあげたい。
でもそんな飼い主の思いって
診療の邪魔になるんだろうな...
反省、反省。







21時を少し過ぎた頃、検査が始まりました。
内視鏡はお尻と口からの両方。
最後に粘膜保護剤を入れ、40分ほどで全てが終了。
待ってる間、
無宗教のくせにこんな時だけの神頼みってやつを
しきりにやってみたりしてる自分に気付いた。


その後、
無事に終わったことを確認して帰るつもりでいましたが
麻酔から醒めるのを待って
状態次第では帰ってよしとのこと。


23時、軽くなったむっくを抱きかかえて
一緒に帰宅できました。


体重は、たった1週間で300㌘も減っていた。


もしこれが自分だったら
小躍りして喜ぶんだけどな...








昨日はたくさんの励ましのコメント
そして、メールをありがとうございました。
実は、コメ欄閉じてたつもりが開いてたという...^^;
でも閉じ忘れたおかげで
皆さまからたくさんのたくさんの、本当にたくさんの元気玉をいただきました。
ひとつずつ読み進めていくうちに涙が溢れて
前が見えなくなっちゃったよ、、、
こんなにいっぱい愛していただけて
むっく、そしてココ家全員、とても幸せです。
今はむっくの傍らに寄り添っている時間を大切にしたいので
個別にお礼を申し上げる事はできませんが
ありがとうの気持ちでいっぱいです。

本当に、本当に、本当に、
心からありがとう。









にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

br_decobanner_20120126214337.gif
スポンサーサイト
病院 | Comments (-) | Trackbacks (0)
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ココ

Author:ココ
犬達と一緒に
田舎でのんびり暮らしています。

むっく♂マルチーズ
2000年1月27日生
体重:3.6キロ
性格:ツンデレなイケメンマル。
*2014年9月10日永眠*

あずき♂トイプードル
2008年9月27日生
体重:5.8キロ
性格:天真爛漫でおっちょこちょい。

こむぎ♀マルチーズ x 狆
2015年2月5日生
体重 : 3.6㌔
性格 : お転婆ちゃん

*****************

最新記事
最新トラックバック
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。