むっくとあずきのぽかぽか日記

マルチーズとトイプードルとの暮らし
TOPスポンサー広告 ≫ 悲しみの中のママたちへTOP未分類 ≫ 悲しみの中のママたちへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

悲しみの中のママたちへ

ワタシと同じように、、


愛する子を失い
悲しみの淵を彷徨い続けてる人には
ぜひ読んで欲しいと思うのです。




~ママ、もう泣かないで~


大好きなママ
ぼく、虹の橋に来たよ
もうどこも痛くないよ
もう何も苦しくないよ
動物の神さまに抱かれているの


ママ、もう泣かないで
ママが泣いているとぼくも悲しいよ
ママと一緒だったあの日
あの春も、あの夏も
ぼくはいつも幸せだったよ


ママ、後悔なんかしないで
自分を責めたりしないで
「早く気づかなくてごめんなさい」
「もっとこうすればよかった」
「ああしなければよかった」
って、そんなふうに思わないで


ママ、いいことだけ思い出して
楽しかったよね、あの日
笑ったよね、あの時
ママとぼくは、幸せを与えあってたんだね


ママ、とっても寂しかったら
次の子をお迎えしてあげてね
ぼくはやきもちなんて焼かないよ
その子はぼくの代わりじゃなくて
別々に可愛いんだって
ぼく、ちゃんと知っているよ

ママとその子が楽しく過ごして
ママがもう一度笑ってくれたら
ぼくは安心してここで待っていられるの
だから笑顔で暮らしてね


ママ、もう泣かないで
ぼくはずっとママの心に住んでいるの
そしてずっと先のある日
ママと会えることを知ってるの


だから、ママ、もう泣かないで


* * *
管理者がきちんといらっしゃるHP、日記、ブログ、記名掲示板への転載はご自由です。
個人が管理されていない無記名掲示板等への転載、リンクはお断り致します。
これは個人のオリジナルです。改変はご遠慮下さい。

* * *

ママ、もう泣かないで by いっけ より





この詩に出会った時、
涙がとめどなく溢れてきた。
きっと小さな子供のように
顔をくしゃくしゃにして泣きじゃくってたと思う。

でもね、悲しいからじゃないんだ。

上手く言えないけど、
自分の心の中にある後悔や痛みや苦しみや悲しみ全てを
吐き出させてくれたみたいな気がしたんだ。

そしてね、
涙と一緒に全てがすぅ~っと流されていくような気がしたんだ、、



ねぇ、むっく、




DSC_1396.jpg


君は素敵な思い出、いっぱい残してくれたね。

今はまだ、家にいてもお散歩してても車に乗ってても
君の面影を見つけては切なくて胸が張り裂けそうになる。

君と過ごした日々を思い出しては
君のいない現実に直面し涙が溢れてくる。

でもね、
いつか心の中の君と
いっぱいいっぱい笑顔で思い出話しのできる日が
訪れるような気がするよ、、

だって、
君と過ごした14年間、




DSC_1391.jpg


ママはとっても幸せだったんだもん。



この詩を教えてくれたёちょこたんёのおかあたん、
ありがとう。

今日で1週間が過ぎました。
少しずつ、前に進んでいかなくてはね、、





たくさんのコメントをありがとうございます。
いただいたコメントはひとつひとつ大切に読ませていただいています。
個別にお返事したい気持ちでいっぱいなのですが
精神的な余裕が今はなくて、、
ごめんなさい。
心あたたまるコメントに感動して涙し、癒され、そして元気をもらっていること、
この場でお伝えできればと思います。
ありがとう、ありがとう、ありがとう、
本当にありがとう。





☆ランキングに参加してます☆
↓どちらかおひとつポチッていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

*応援ありがとうございました*
スポンサーサイト

Comment

編集
ココさん。

素敵な詩ですね。
私もこの詩を読んだ時…

涙が溢れました。
私達より先に、虹の橋に行く愛しい
我が子…

でも。
かけがえのない愛と、笑顔と
癒しをくれる…

ココさん。
ゆっくり行きましょう。
焦らずに。
時間が薬です。
時間に逆らう事なく。

きっと笑ってむっくさんの思い出。
話せる日が来ますよ。

ゆっくり…。ゆっくり…。
ねっ。
2014年09月17日(Wed) 22:06
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月17日(Wed) 22:28
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月17日(Wed) 22:37
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月17日(Wed) 22:55
よかったです
編集
私のつたない詩がほんの少しでもお役に立てて幸いです。
うちの子も去年老衰で亡くなりました。
最後の10ヶ月はほぼ24時間要介護の寝たきりワンコでしたが、元気な時よりさらにかわいかった。やせこけて背中が曲がって変な姿になっても、私にはものすごくかわいかったです。
老衰なので覚悟は十分していましたが、それでもぽっかりと穴があいたようになり、毎晩泣いてました。
でも、とにかく滑稽で面白いネタを山ほど残してくれた子だったので、楽しかったことを毎日話しています。たぶんまだそこにいる、という感じがしてます。
また一緒になれる日まで、すぐそばにいるんだろうなと思います。
きっと、あなたとむっくさんも。
2014年09月17日(Wed) 23:07
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月18日(Thu) 01:18
No title
編集
この詩を知っている方は、やはり結構いらっしゃるんですね。

私自身も知っていましたが、あまりにもまだリアルすぎて
いつか、いつかココ様が読める日が来て、受け止められれば良いなぁと思っていました。
読めて良かった…。
とてもとても切ない内容だけれど、心が温かくなる、ほんの少し前向きになる。そんな詩ですね。
むぅ様もこんな風に思っているのでしょうね。

一週間が経ちました。
ココ様にとって、ただ日常生活をこなすことが本当にしんどい一週間だったと思います。

それでも生きていかなきゃならないから。
そう簡単に悲しみの淵から抜け出せないし、
胸がギュッとなって涙は零れてしまうけど。
写真立てのむぅ様がかわいい大福顔で微笑んでくれてます。
今日も生きていきましょう。

2014年09月18日(Thu) 08:32
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月18日(Thu) 09:23
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月18日(Thu) 10:17
No title
編集
おはよう

まず 地震当該地域やったんやね・・・
何ともなくて良かった!
あずきちゃん 怖くなかったんかな?
ママが早く帰って来て良かったね^^

この詩 はじめて目にしました
あかん 泣いてもうた

なっちゃんをチビのまんま逝かせて
泣いてたら 4チビに出会い(拾い)
花ちゃんが逝って あんこときなこがやって来た
偶然じゃないんよ きっとこれは導きだと。。。

何匹居たって どんだけ居たって
その子は大切なたったひとり

神様の導かれるまま あたしは生きてます
別に宗教家でもないですが・・・

今日の写真 ほんまにええ顔してる!
何回も何回も見てます
寝ながら どんなエエ夢見てるんか笑ってる
おりさま 幸せー? おりさま 満腹ー?
写真 やっぱりたくさん残しておくべきね

レンズを通して見てる ココさんの優しさが伝わる素敵な写真です♪
2014年09月18日(Thu) 10:18
No title
編集
素敵な詩ですよね
私もリボンを亡くした時に色んなサイトを教えていただきました
我が子を見送った方だからわかる想いってありますよね

胸の奥がつーんと痛くなる想い。。。
これからもいろんな場面で遭遇すると思います
でもそれ以上に楽しかったこと笑顔になったこと
むっくさんと過ごした14年は
キラキラとまぶしい毎日でしたよね

笑顔で話せる日がきっと来ますよ
頑張れ!ココさんの涙腺
2014年09月18日(Thu) 11:44
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月18日(Thu) 19:39
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月18日(Thu) 22:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ココ

Author:ココ
犬達と一緒に
田舎でのんびり暮らしています。

むっく♂マルチーズ
2000年1月27日生
体重:3.6キロ
性格:ツンデレなイケメンマル。
*2014年9月10日永眠*

あずき♂トイプードル
2008年9月27日生
体重:5.8キロ
性格:天真爛漫でおっちょこちょい。

こむぎ♀マルチーズ x 狆
2015年2月5日生
体重 : 3.6㌔
性格 : お転婆ちゃん

*****************

最新記事
最新トラックバック
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。